印鑑実印 無垢黒水牛芯持ち16.5mm丸 [KMJ-16muku]

印鑑実印 無垢黒水牛芯持ち16.5mm丸 [KMJ-16muku]

販売価格: 14,900円(税別)

(税込価格: 16,092円)

希望小売価格: 16,500円

彫刻する書体を選ぶ:
印影プレビュー:
数量:

商品詳細

無垢の天然そのまま黒水牛


こんな水牛印鑑、見たコト無い!
と思う方はとても多いでしょう。
この無垢天然黒水牛は黒水牛の加工前の質の良い印材厳選です。

●この種の印材は芯が大きいのが特徴ですが、そこはプロの目で芯の小さい印材を選りすぐって仕入れました。
●安心して永年使える印材を。
これが「はんこ良品」のポリシーです。

美しいブラック!無垢天然黒水牛

●水牛印鑑の本来の姿を公開。
元々このような綺麗な柄が入ったのが黒水牛になる前の無垢水牛。
しかしこの位の質のいいランクのものは中々無い。


ここで、水牛印材の整理とまとめをしてみよう。
黒水牛は、芯が大きいところを熱圧縮で芯を小さく強度を高めています。

◆黒水牛・・・熱圧縮で芯が小さくなり強度が高くなった印材。
◆無垢水牛・・元々の姿でランクのいいものだけが、このままで印材にできる。
◆ナチュラル水牛・・元々の姿でランクのいいものだけ、黒水牛と白水牛の「あいのこ」の印材。
◆白水牛・・ナチュラル水牛の中でも白い「純白」と呼ばれるもの。これは数が余りに少なくとても高価。
◆牛角・・水牛ではなく陸牛の角の印鑑。

黒水牛の角(つの)は繊維が固まって角になります。欠けにくい点が人気の秘訣です。


vb>【無垢天然黒水牛とは】
水牛の角の印鑑。模様が綺麗に入った黒水牛になる加工前の天然印材です。
黒水牛と同じ特徴で堅牢性が高く、朱肉の付き離れが非常に良くシャープな印影が捺印できる。
素材は繊維質で印面の淵が欠けにくいのが特徴で、素材に粘りがあり捺印耐久性能が高い水牛印材。

【実印について】
現在居住する市区町村に印鑑登録しておき、必要の際に印鑑登録証明をとることのできる印章です。
本人自体を証明する最も大切な印章で、不動産・車等を購入する時には必要な印鑑です。


◆無垢黒水牛実印は、牛モミ皮ケース付き。
※16.5mm丸実印は男性用実印となります。「姓名」をショッピングカート 2ページ目の作成内容記入欄にご記入下さい。

※彫刻する書体は隷書体・古印体・篆書(てんしょ)体・印相(いんそう)体の4種類から選べます。
上の写真右横、「彫刻する書体を選ぶ」のプルダウンからお選びの上、ご注文下さいませ↑

実印の印影サンプル

※この商品は送料無料!

商品写真

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー